PERSON

人を知る

人を知る

秦 凌舒

インフラ

秦 凌舒Ryousyo Sinn

2012年入社

就業環境を変えるきっかけ

前職から働く環境を変えようと思ったきっかけはなんだったのでしょうか?

前職もシステム基盤の設計・構築を行うインフラエンジニアでした。
そこでは主にBtoBのプロジェクトを担当していたのですが、BtoCのプロジェクトでお客様の反応をダイレクトに知りたい、エンジニアとしても新しい技術に触れたいと思い、転職活動を始めました。

Aimingとの出会い

転職活動中にAimingの存在を知った、という事でしょうか。

はい、転職サイトで求人を見ながら転職エージェントにも登録していたのですが、エージェントから紹介された中にAimingの求人があり、そこで初めて知りました。

Aimingに惹かれた理由

Aimingに対して、どのような点を魅力に感じましたか?

紹介された当時のAimingはまだ設立から1年経っていませんでしたが、既に『剣と魔法のログレス(PCブラウザ版)』『ロードオブナイツ』がリリースされ、人気もありました。
また、台湾スタジオも既に設立されており、海外戦略にも積極的な印象を受けた事から、自身の中国語も活かせるかな、と思いました。

実際の面接でも大規模なゲームのインフラ設計・構築にも関われると聞き、そこで入社を決めました。

入社後の業務

入社後はどのようなお仕事をされているのでしょうか?

入社から1年間は開発に関わっていましたが、2年目以降はインフラエンジニアをしています。

担当としては英語版の『剣と魔法のログレス いにしえの女神』、『ロストレガリア』の保守運用です。
これらは設計から構築も担当していましたが、今は問題発生時の対応が主です。

更に現在では新規開発タイトルのサーバー設計・構築にも携わっています。

お一人で幅広いお仕事を担当されているんですね。

そうですね。
あとAimingでは中国・台湾からのライセンスインタイトルもあるので、中国語を活かして協業先の方と直接やりとりをしています。

入社前イメージとのギャップ

入社前に持っていたイメージと異なる部分はありましたか?

ギャップは特に感じませんでしたが、雰囲気は良い意味で前職と大きく違うと思いました。

オープンでフラットな環境で組織の風通しが良く、活気があるなと強く感じましたし、上司が前職と違って凄く優しくて、やりたいこと・困ったことがあれば気軽に相談させてもらっています。

秦さんは中国出身ですが、言語の違いなどのコミュニケーション面で困った事はありましたか?

入社時点で来日から4年目くらいでしたが、ある程度の日本語能力はあったので特に困った事は無いですね。
日本語で上手く伝えられないこともありましたが、周りの方がちゃんと理解しようと歩み寄ってくれて、色々な事を教えてもらいました。

就業環境への満足度

Aimingは期待通りの会社でしたか?

はい、入社前に希望していた事は全て叶えられました。
満足です(笑)

今後のキャリアプラン

現在の環境に満足されているとの事ですが、今後はどのように働いていこうとお考えですか?

小さな子供が二人いるのですが、大きくなったら家族に頼らなくても良くなりますし、今後もずっとAimingで働きたいと思っています。

私は技術が大好きなので、色々なプロジェクトを担当しながら、新しい技術を積極的に吸収し、より専門性を高めていきたいと思っています。

また、マネジメントも出来るようになりたいので、上司を見ながらノウハウを吸収していきたいです。

やりがいを感じるタイミング

秦さんが仕事のやりがいを感じるのはどのような時ですか?

自分の担当したゲームのサーバー設計が想定通りに動作し、多くのお客様に遊んで頂けた時は達成感があります。
また、トラブル発生時にスピーディに解決できると、運営チームから感謝されるので、そこもやりがいに繋がります。

あと、インフラチームでは常に新しい技術を調査・検証し、積極的に取り入れているのですが、技術好きとしてはそこも嬉しいですね。

逆に、会社に不満を感じる点はありますか?

特にないですね。

それは嬉しいです(笑)

活用している制度

秦さんは育児をしながら働かれていますが、助かっている福利厚生はありますか?

Aiming入社後に二人目を出産したのですが、その時に産休・育休と合わせて有休を使用し、かなりまとめて休みました。
出産前に6週間、出産後に8週間、そのあと育休で8ヶ月くらいでしたね。

あと、子供の看護休暇制度もありますよね。
子供が小さいうちは病気になったり熱を出しやすいので、こちらも活用させてもらっています。

福利厚生を活用しながら、育児と仕事をしっかり両立されているんですね。

そうですね。

あと、懇親会支援制度もありがたいです。
食事をしながらチームメンバーと色々な話をする事で、絆を深められる良い機会になっています。

メッセージ

それでは最後に、Aimingやインフラエンジニアに興味がある方にメッセージをお願いします。

常に新しい技術にチャレンジしたい方、大規模なインフラ基盤の設計・構築・保守運用に関わりたい方にはオススメです。
インフラエンジニアとして成長できることは間違いないです。

ありがとうございました。

※業務内容等はインタビュー実施当時の内容です。

その他の社員を見る
募集職種・エントリー READ MORE